コルチェスターグローバル債券運用

  • 財政状況も勘案しつつ魅力的な実質金利を提供する(BBB-格以上の)ソブリン債を主要投資対象とするシンプルなグローバル債券運用手法(原則として、社債やMBSへの投資は行いません。)
  • 独立系運用会社"Colchester Global Investors Limited"による10年超の安定したトラックレコード
  • 主に国別配分、通貨(為替)戦略により、超過収益の獲得を目指します。

運用プロダクト概要

ベンチマーク
シティ世界国債インデックスなど
目標超過リターン(年率)
2%以上
目標リスク(トラッキングエラー)
中心値3.5%(最大値5.0%以下)
超過収益の源泉
国別配分及び通貨戦略など
組入銘柄数
30~50銘柄程度
売買回転率
年75~125%程度

運用プロセス

運用プロセス

Colchester Global Investors Limited

概要

  • 1999年設立。(拠点)ロンドン、ニューヨーク、シンガポール
  • 約50名のブティック型運用会社
  • 運用資産残高総額 約311億ドル(約3兆7,000億円)

特長

  • 経験豊富で安定した運用チーム。主要運用担当者 Ian Simsは定量分析に強く、Keith Lloydは各国中央銀行幹部とのパイプを活かした定性分析が強み。
  • 主要先進国だけでなく、周辺国や新興国等小さな市場へも積極的な分散を図ることで、ポートフォリオのリスク・リターン特性を改善することが出来ると考えています。

(2015年3月末現在)

当社の資産運用

  • 運用の特徴
  • 投資哲学に基づく運用プロセス~国内株式の例
  • 主なプロダクトのご紹介
  • 国内株式アクティブ運用
  • グリーン運用
  • サステナブル運用
  • コルチェスターグローバル債券運用
  • 日本市場特化型ファンド・オブ・ヘッジファンズ運用
  • 投資一任契約のリスク等

page top